忍者ブログ
豪農の館ーコヤノ美術館西脇館ーの写真ブログ。コヤノ美術館HPへはプロフィールのHPアドレス若しくはリンクよりどうぞ。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
K
HP:
性別:
女性
自己紹介:
コヤノ美術館西脇館~豪農の館~
住所
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地(鍛冶屋線
市原駅記念館 隣り)

開館日
毎週土曜・日曜日。午前10時~午後5時(冬季は午後4時まで)

問い合わせ
TEL:(06)6358-4930 
(月曜~土曜 午前9時~午後6時まで)
mail:koyano@koyafron.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
[01/04 ブロッサム]
[02/09 白い家具]
[08/01 興味津々丸]
[07/28 意匠創作のふたり]
[07/05 おにかま]
バーコード
カウンター
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271

市松人形・花子とゆく⑤

ごきげんよう、花子よ。
思ったより遅くなってしまったけれど、皆様元気にしていらして?

今回は前庭を紹介するわね。

ここは真ん中に池があって、松やら石やらがあって、「ザ・日本の庭」って感じかしらね。

早くに写真を準備していたのに、ここの管理人が中々私にブログを書かせてくれないから、時期がずれちゃったわ。

写真は11月に撮ったものよ。

モミジの赤が良く映えてるでしょ。
花子はやっぱり赤が好きだわ。

ここは館長の「いつでも花が咲いてるような庭にしたい」という思いをコンセプトに、せっせと花を育てているの。

少し前(3月上旬)は梅が咲いていたわ。
今は水仙が見頃かしら。

池には鯉とヒブナがいるんだけれど、この日はちょっと水が濁って何も見えなかったわ。
夏には睡蓮やカキツバタが咲いて、カエルの鳴き声に、鳥のさえずり、生命の息吹を感じるわ。

縁側にイスがあるから、座ってのんびり庭を眺めてる方もいらっしゃるわね。


また、庭に出て池を渡り、裏の方へ行くと、時期によってはスズランや芍薬、桔梗とかがツツジの影に植えてあるの。
「縁側からは見えないわよ」って館長に言ったら、「庭に出た人にも「おや?」って思ってほしいじゃないか」ですって。

花子にはその言い分、よく分かんないわ。
だけど、気が向いたら、庭に出てみてね。

花子とゆく 
「花子とゆく」他の回は、PC画面サイドバー、ブログ内検索より「花子」でも探せるわよ♡

拍手[8回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne