忍者ブログ
豪農の館ーコヤノ美術館西脇館ーの写真ブログ。コヤノ美術館HPへはプロフィールのHPアドレス若しくはリンクよりどうぞ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
K
HP:
性別:
女性
自己紹介:
コヤノ美術館西脇館~豪農の館~
住所
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地(鍛冶屋線
市原駅記念館 隣り)

開館日
毎週土曜・日曜日。午前10時~午後5時(冬季は午後4時まで)

問い合わせ
TEL:(06)6358-4930 
(月曜~土曜 午前9時~午後6時まで)
mail:koyano@koyafron.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
[01/04 ブロッサム]
[02/09 白い家具]
[08/01 興味津々丸]
[07/28 意匠創作のふたり]
[07/05 おにかま]
バーコード
カウンター
[273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263

市松人形・花子とゆく④

こんにちは、花子よ。

久しぶりだけれど、私のこと、覚えていらして?
私の案内、大層評判が良かったみたいで、予定していなかったけれど、第4段よ。
嬉しい限りだわ。

さて、今私が立っている場所は、コヤノ美術館の駐車場よ。

ここからは山をバックに、東西に延びる建物が一望出来るの。

少し近づいてみるわね。
ここは外蔵よ。

昔はここに沢山の米を貯めてたのね。

門まではゆるやかな坂道になっているの。

因みに、この門や塀、蔵、その他建物全てが国の登録有形文化財に登録されているのよ。

入口の門、正面から見たらこんな感じよ。

門の前は今は予備駐車場になっていて、少し離れた場所からもズドーンと見えるけれど、元々は家が建っていて、門を隠していたそうよ。
大きな家だから用心の為に…なんて話もあるわ。

入るわね。

門をくぐると、主屋まで20mちょっと石畳が続くわ。
きっちり並んでいるから歩きやすいわね。


ところで、私、前回と何か違うと思わない?
可愛くなったでしょ?
レディには必須だって、副館長に頂いたのよ。
みなまで言わせないでね。気付かない方は前回の私のブログを見てね。


次回、第5段では、庭を巡るわよ。
お楽しみにね。
では皆様、良いお年を。

花子とゆく 
「花子とゆく」他の回は、PC画面サイドバー、ブログ内検索より「花子」でも探せるわよ♡

拍手[10回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne