忍者ブログ
豪農の館ーコヤノ美術館西脇館ーの写真ブログ。コヤノ美術館HPへはプロフィールのHPアドレス若しくはリンクよりどうぞ。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
K
HP:
性別:
女性
自己紹介:
コヤノ美術館西脇館~豪農の館~
住所
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地(鍛冶屋線
市原駅記念館 隣り)

開館日
毎週土曜・日曜日。午前10時~午後5時(冬季は午後4時まで)

問い合わせ
TEL:(06)6358-4930 
(月曜~土曜 午前9時~午後6時まで)
mail:koyano@koyafron.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
[01/04 ブロッサム]
[02/09 白い家具]
[08/01 興味津々丸]
[07/28 意匠創作のふたり]
[07/05 おにかま]
バーコード
カウンター
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259

小学生からの感想文

月日は随分経ちましたが、今年の1月15日に、西脇館とすぐ目と鼻の先にある日野小学校の3年生の生徒たちを、社会見学にと、ご招待致しました。
その後、生徒達から、お礼を交えた感想文が届きました。



館長が一人読んだ後、大事にしまっていたので、私は、今頃になってやっと全部読ませて頂いたのですが子どもたちが、驚いたことや感じたこと、面白かったこと、初めて知ったことなどがストレートに書かれていました。

畳に寝転がってみたら気持ちが良かったとか、昔の子は悪い事をしたら蔵に閉じ込められるのですが、体験したらめっちゃ怖かったとか、土壁に先人の知恵を感じたり、
どうやって使う物かが分らず、友達とあれやこれや話し合ったり
本やテレビで見て、知ってたものも、実際に見ると思っていたものと違ったり

その場でもとても楽しそうにしていましたが、身近に知らないものが沢山あるという事を知り、体感していた、それについて学んだり考えたりする事の面白さを感じていた、そういう事が感想文から伝わり、良い場を提供出来たなと、嬉しく思います。

拍手[9回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne