忍者ブログ
豪農の館ーコヤノ美術館西脇館ーの写真ブログ。コヤノ美術館HPへはプロフィールのHPアドレス若しくはリンクよりどうぞ。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
K
HP:
性別:
女性
自己紹介:
コヤノ美術館西脇館~豪農の館~
住所
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地(鍛冶屋線
市原駅記念館 隣り)

開館日
毎週土曜・日曜日。午前10時~午後5時(冬季は午後4時まで)

問い合わせ
TEL:(06)6358-4930 
(月曜~土曜 午前9時~午後6時まで)
mail:koyano@koyafron.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
[01/04 ブロッサム]
[02/09 白い家具]
[08/01 興味津々丸]
[07/28 意匠創作のふたり]
[07/05 おにかま]
最新記事
バーコード
カウンター
[232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222

まさかの晴。

先週1週間、特に週末はじゃじゃ降りの雨予報だったのですが、土曜日は奇跡的な晴れの1日を過ごすことが出来ました。

コヤノ美術館前を流れる杉原川沿いは桜並木となっており、皆さんお花見を楽しまれていました。
川沿いの桜はちょうど満開を迎え、本当に見事でした。

今日の写真は川の方から撮影した美術館のノボリと市原駅記念館の電車。そして桜。

コヤノ美術館西脇館へいらっしゃる際は、この電車を目印にすると分かりやすいと思います。

今年の桜はもう終わりですかね。
風が吹くとハラハラと散り、美術館の前庭にも時々山の桜の花びらが舞い降りてきていました。
ちょうどいらっしゃっていたお客様も、「どこから花弁が?」と、その幻想的な風景に大変喜ばれていました。

自然というのは本当に、予測不能で思い通りにいかないけれど、だからこそ持ちえる美しさがありますね。

拍手[6回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne