忍者ブログ
豪農の館ーコヤノ美術館西脇館ーの写真ブログ。コヤノ美術館HPへはプロフィールのHPアドレス若しくはリンクよりどうぞ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
K
HP:
性別:
女性
自己紹介:
コヤノ美術館西脇館~豪農の館~
住所
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地(鍛冶屋線
市原駅記念館 隣り)

開館日
毎週土曜・日曜日。午前10時~午後5時(冬季は午後4時まで)

問い合わせ
TEL:(06)6358-4930 
(月曜~土曜 午前9時~午後6時まで)
mail:koyano@koyafron.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
[01/04 ブロッサム]
[02/09 白い家具]
[08/01 興味津々丸]
[07/28 意匠創作のふたり]
[07/05 おにかま]
バーコード
カウンター
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298

社会見学

3月に、日野小学校の3年生の生徒たちが社会見学にやってきました。

来たことあるよー!と言ってくれる子たちもいましたが、殆どが初めての体験に大興奮。
建物も、展示品も、興味津々で予定時刻より30分もオーバーしてしまいましたが、楽しんでもらえたようでよかったです。



火鉢や行火、昔の電話などは事前に学習していたらしく、とても詳しく知っていました。
しかし、それはあくまでも「知識として本で見て知っている」ということで、写真を見るのと実物を見るのとでは、印象が違うようでした。
また、同じ火鉢でも、写真で見たものとは違う素材や形のものとなると、たちまちそれが何なのか分からなかったようです。
一体何に使うのか…みんなで話し合いながら考えたりもしました。

コヤノ美術館の見学を通して、単に昔の人の生活や古いものを見たり感じたりするだけではなく、考える力や想像力を伸ばす機会になれればと思います。

私自身も、「あ!そういう考え方もあるんだな」と、たくさん勉強になりました。

拍手[8回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne